白い村ミハスへ&イカの墨煮のランチ スペイン旅行記5日目(6) - ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ

ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ ホーム » スペイン2012_9月 » 白い村ミハスへ&イカの墨煮のランチ スペイン旅行記5日目(6)

白い村ミハスへ&イカの墨煮のランチ スペイン旅行記5日目(6)

時刻は11:20am。
アルハンブラ宮殿を出発して、バスは地中海沿岸の村ミハスへ向かうよ~。

スペインではだいたいそうやったけど、街を出て10分もするとこんな景色に…。

グラナダ郊外の景色

街があるところ以外はほんまのどかな風景ばかりやわぁ^^

ちなみに刈り取られてるのはだいたい小麦かひまわり。
青々と茂ってるのがオリーブやったよ。


で、地中海に向かってバスが進むこと1時間ぐらい。
こんな感じの道路標識が目立ってきたよー。

ちょっとピンボケ気味やねんけど(汗)

アラビア語もかかれてる道路標識

分かるー?
な、な、なんと!アラビア語が併記されてます!!

まあ、地中海を渡ればすぐ向こう側はアフリカやもんねー。
地理的につながりが深いんやねぇ。


で、しばらくするとコバルトブルーの海も見えて来たよー
写真はちょっと失敗して撮れへんかったけど^^;

海が見えてくると、妹はめちゃテンションあがってたわぁ。
ずっと海が見たかったんやって。


こんな感じでロープウェイもあったよ。

マラガのロープウェイ

きっと上からは地中海が一望できて絶景なんやろなー。

この辺りはめちゃリゾートな雰囲気。

セビージャとかグラナダとかは少し哀愁漂う街って感じやねんけど、
ここらへんは、ほんま青い空に青い海の明るいリゾート地って感じ。
同じアンダルシアでも全く違うイメージやね。


さあさあそうこうしてるうちに、目的地のミハスに到着。

ミハスの展望台

バスを降りた所は、ちょっとした展望台のようになってて。
斜面にミハスの白い建物が見えてとてもいい景色。

ミハスの景色については次回の記事で改めて紹介しますね☆


で、まずはランチ♪
1時半も過ぎてさすがにおなかペコペコやわぁ!!

お店は、ミハスのこちらのお店。

ミハスのレストラン

めっちゃ素敵なカフェレストランです。

オープンテラスがええ雰囲気やねんけど、
ツアーの団体さんやから、残念ながらお店の奥の2階席へ案内されます^^;


席に着くとすぐにスープが出てきたよー。

トマトのスープ

トマト系のあっさりしたスープ。
野菜たっぷりでやさしいお味。


で、注文したビールもきたよ。

ミハスのレストランで飲んだビール

ぷは~!!
暑いからゴクゴクいけるわぁ~!!

銘柄は残念ながらここでは確認できず。

けど、後でガイドさんの話によると、
この辺りにはサン・ミゲルの工場があるので、
だいたいのお店でビールはサン・ミゲルが出されてるとのこと。

っつう訳で、勝手にここのビールもサン・ミゲルにします^^;


そして、やってきました~メインディッシュ。
イカの墨煮です。

イカの墨煮

旅行の日程表をもらった時から気になってたメニュー。
想像よりも汁が少なくて、イカが大きいわぁ!!

で、お味の方は…。

これがめちゃめちゃおいしい!!

基本的にはイカスミパスタのような味やねんけど、
イカだけやからもっと味が凝縮されてる感じ。

イカ自体は日本のものより少し肉厚で柔らかいよ~。


ただ、付け合せのライスがちょっとパサパサしてて、
これだけ食べるとイマイチ。
多分、パエリアの米と同じものやと思うけど。

で、このイカスミのソースとまぜてライスを食べると…。
これがなかなかいけるわぁ。

イカスミパスタじゃなくてイカスミライスってとこやね(笑)

イカのおかわりも持って来てくれたから、おかわりしていっぱい食べたよ~。
うーん満足♪


最後はデザート。

ヨーグルトプリン

ヨーグルトのプリンって感じ。

こちらのお味もまずまず。
やっぱり暑い地域やから、デザートはだいたい冷たいものが出るね。

さて、ランチの後はミハスの村を散策です。


 
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://emimholidays.blog.fc2.com/tb.php/104-36fe4b82