アプサラダンスショーのビュッフェディナー カンボジア旅行記2日目(11) - ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ

ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ ホーム » カンボジア2013_12月 » アプサラダンスショーのビュッフェディナー カンボジア旅行記2日目(11)

アプサラダンスショーのビュッフェディナー カンボジア旅行記2日目(11)

アンコールワット観光が終了して。
その後、ラッキーモールというスーパーマーケットに立ち寄り。
(ラッキーモールは翌日も行ったので、後日詳しく紹介するねー)


そして!!
本日最後のスポット、アプサラダンスショーの会場へ。

アプサラダンスショー

アプサラダンスショー

アプサラダンスっていうのは、古くからカンボジアに伝わる宮廷舞踊。

一時はクメール・ルージュ(ポルポト)の弾圧により存続の危機に陥ったことも。
現在は観光客向けのショーもたくさん開催されてるよ。

アプサラの語源は、アプサラスという古代インドの神話に登場する天女。
さっきまで訪れてたアンコールワットにも、
アプサラを踊るデヴァター像(女神像)のレリーフがたくさんあったねー。


emimたちが見たアプサラダンスショーは、7:30pmに開始。
1時間弱ぐらいの上演時間で10分毎ぐらいに演目が変わる仕組み。

アプサラダンスショー

だいたいは、きれいなおねえさんたちが数人で踊る感じやったよ。

合わせてるミュージックがアジア独特の旋律。
なんか不思議な音階で、ゆったりしててちょっと眠くなる感じやわぁ^^;


中には下の写真のようにソロで踊るものもあったよー。

こんなポーズもあるよ。

emimはこのポーズがめちゃお気に入り♪

アプサラダンスは手首や足首の動きがかなり独特。
みんな軟体動物のようやわー^^


おねえさんだけじゃなくて、男女数人で踊るものもあって。

アプサラダンスショー??

なんかザルを持って…
ドジョウすくいみたいなのを踊ってたわ~^^;

このダンスはどういうシチュエーションのものなんかな?
未だによく分からんわぁ。
ガイドさんにどういう話の踊りなのか聞いてみれば良かったなー。

このブログを見てくれてる人で、
このドジョウすくいダンスがどういう話なのか知ってる人がいたらぜひ教えてね。


さて、emimたちが訪れたアプサラダンスショーの会場はこちら。

アマゾン・アンコールの入口は高級感あり

「アマゾン・アンコール(AMAZON ANGKOR)」というお店。
ガイドブックにも載ってたので有名なお店やと思うよ。

めちゃ広い会場でお客さんは数百人入るらしい。
席は勝手に決められるようです。

アプサラダンスショー会場

後ろの方の席だと、あまりよく見えないかも。
emimたちは右側の前の方の席だったから大丈夫だったけど…。

あと、トイレはこむので着いたらなるべくお早めに。

かなりのオオバコやから、会場内はずっとザワついてる感じ。
落ち着いてダンスを見るって雰囲気ではなかったかなー。

そのためかスペインでフラメンコを見た時ほどの感動はなし。
まあ気楽に飲食をしながらショー楽しむにはいいね。


emimたちが会場に着いたのはショーが始まる1時間ぐらい前で…。
待ってる間にビュッフェのお料理をいただいたよ。

ビュッフェコーナー

種類はけっこうたくさん。
ほとんど中華系とクメール料理系かな。

で、emimがセレクトしたのがこれ。

料理は中華、クメール料理など

相方も同じようなものを取ってきててワロタ^^

お皿の真ん中にあるのは、お昼も食べたクメール料理のアモック。
ランチで食べたものの方がおいしかったなー。

こちらのお料理で一番おいしかったのは、鶏のから揚げ!!
フライドチキンのおいしさは世界共通やね^^

まあなんだかんだといいながら2回おかわり行って、
デザートまで食べておなかいっぱい!
満足、満足。


飲み物は別料金で注文するよー。
emimはもちろんビール。

やっぱりアンコールビール

残念ながら、ビールの銘柄はアンコールビールの1種類のみ。

しまったー。
こんなことならランチのお店は他の銘柄もあったから、
違うビールにしとけば良かったなー。

まあ、おいしいからアンコールビールでええけど^^


さーて。
長かった1日がやっと終了。

朝5時から夜9時近くまでほんま長かったわぁ。
(途中休憩はあったけど)
まあ時差ボケがないのが唯一の救いやね。

明日に備えて早めにお風呂つかって就寝。
今日一日おつかれ~♪


 
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://emimholidays.blog.fc2.com/tb.php/140-915ed6f8