「ル・グラン・カフェ・カプシーヌ」オニオングラタンスープ パリ旅行記1日目(3) - ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ

ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ ホーム » パリ_2014_GW » 「ル・グラン・カフェ・カプシーヌ」オニオングラタンスープ パリ旅行記1日目(3)

「ル・グラン・カフェ・カプシーヌ」オニオングラタンスープ パリ旅行記1日目(3)

ホテルにチェックインして、荷物を置いて。
さーて。夜ごはんに行かねば~♪

時刻は10:15pm。

時間も時間やから、
さっきロワシーバスが到着したオペラ座近くのお店に行くことに。
さくっと歩いて行けるので。


で、歩いて10分ぐらいで到着。
お店の名前は、「ル・グラン・カフェ・カプシーヌ」。

ル・グラン・カフェ・カプシーヌ

カフェっていう名前やから、カジュアルな感じを想像しててんけど。
まあまあ高そうなお店やん?^^;

入口の所にメニュー表があったので、見てみると…。
前菜系が10ユーロ前後、メイン系やと25~35ユーロぐらい。

うーん。
まあまあするなー。
…といっても、パリのレストランでは普通ぐらいやねんけど。


こちらのお店は、オニオングラタンスープと生ガキが有名らしく…。
生ガキは値段が高いけど、スープはまあそれほどでもなく。

今日は食べたら寝るだけやし。
スープだけでもええかってことに。

入口にいた店員さんに「スープだけでもOK?」って聞いてみると…。
「もちろんどうぞ~」って、すごく感じが良かったので。

こちらのお店に決定♪


スープだけと言いながら、やっぱりこれはいっとかねば!!

ドラフトビール~♪

クローネンブルク1664のドラフトビール

クローネンブルグ1664だったよ~。
クローネンブルグ1664は、フランスでポピュラーなビール。

日本でも、ボトルはフランス料理店や、
輸入ビールを扱うスーパーやデパートで置いてる所があるよ。
ドラフトは今まで見たことないけど。

味はねー。まあ普通のピルスナー。


ワインの国で、2人ともビール注文するのもどうかなー?っと思っててんけど。

店員さんはめちゃ普通。
ってか、日本人はとりあえずビールだろ?ぐらいの感じで^^

emimが思ってたより、フランスはアウェイの地ではないのかもな~。


で、待つことしばし。
オニオングラタンスープ登場!!

伝統のオニオングラタンスープ

おお!!
想像通りの見た目やわぁ。

ただ、アツアツぐつぐつではなく。
ほんの少し時間がたってるみたい。

うん。まあ海外ではあまり熱々のものが出ないってのはよくある話やねん。


で、スプーンでチーズを割って食べるよ~。

中からスープが出てくるよ~

じわーっと中から出てくるスープ。
このスープの味がねー。
めちゃおいしい!!

飴色玉ねぎの甘みとこってりとした風味。

ほんの少し塩気が強いかなーっと思うけど…。
それがまたビールによく合うし^^

中に入ってるパンがとろとろで、これもおいしい~。

さすがはフランス料理!!
奥が深いわぁ。

スープの中にもパンが入っててんけど、付け合せのバゲットも山盛り出してくれて。
けっこうおなかいっぱいやわぁ。


お店の中の雰囲気はこんな感じ。

ル・グラン・カフェ・カプシーヌの店内

店内だけを撮った写真がなくて、ビールを持ったemim入りで申し訳ない^^;
でもめちゃ素敵なインテリアやから、見てほしくて載せたよ~。

さすがにこの時間やから、人はあまりいないねー。

さーて。お会計を終えて。
ホテルに帰るよー。


あ、途中で、ライトアップされたオペラ座も正面から見たよー。

ライトアップされたオペラ座

ガルニエ宮とも呼ばれている有名な歌劇場。
夜はオペラとかバレエの公演があるけど、昼は内部の見学ができるらしい。

で、明日メーデーやからかな?
手前にイベント用の舞台が設置されてる。

明日もし時間があれば、中を見学しようと思っててんけど。
人が大勢集まってて、そんな雰囲気ではないのかな?

というemimたちの心配は全く関係なかったよ。

実は、結局時間がなくて、オペラ座の中に入るどころか、
この周辺に足を踏み入れることもなかったので^^;


で、ほどなくしてホテルに到着。

そして、時刻は0:00amすぎ。
おやすみなさい♪
(日本時間だと、7:00amすぎ)

いつもながら長い一日やったわぁ。


 
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://emimholidays.blog.fc2.com/tb.php/155-b827dcd8