カナール島のお魚たち&ヌメアへ戻るよ~ ニューカレドニア旅行記2日目(4) - ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ

ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ ホーム » ニューカレドニア_2015_3月 » カナール島のお魚たち&ヌメアへ戻るよ~ ニューカレドニア旅行記2日目(4)

カナール島のお魚たち&ヌメアへ戻るよ~ ニューカレドニア旅行記2日目(4)

シュノーケリング天国カナール島^^
水中カメラも新調してお魚の写真たくさん撮ったので、いくつか紹介するよ~。

emimはあんまりお魚の種類に詳しくないので。
どなたか詳しい方、コメントで教えていただければありがたいです。


カナール島のお魚
種類は不明。
尾のあたりが黄色。2匹でいることが多い。


カナール島のお魚
こちらも種類は不明。
けっこう大きなお魚(50センチぐらいのもいた)で透明。群れで泳いでたよ~。


カナール島のお魚
これはブタイの仲間かな?
このお魚もけっこう大きいよ~。30~40センチぐらいはあったかな。


カナール島のお魚
これは多分チョウチョウウオの仲間。


カナール島のお魚
これも種類は不明。
すごくキレイなお魚です。


カナール島のお魚
これはけっこう見るやつ。
種類はなんやったかなー?群れで泳いでたよ~。


さてさて。
名残りおしいけど、そろそろカナール島から帰る時間。
帰りのタクシーボートの予約は15時。

まずは、シュノーケルセットを返却して、デポジット(保証金:1000XPF)を返してもらわねば!

で、朝借りた小屋へ返却に。

ビーチグッズのレンタルはこちらで

係のお兄ちゃんは「そっちに入れておいて」って感じで。
水を張った大きいバケツのようなものに入れるのを指示しただけで。

emimがシュノーケルセットをそのバケツに返しても、全然コインをくれる気配がなく…。


あれ??
借りた時のレジのおばちゃんの話では、シュノーケルセットを返却したらコインを渡してくれるので。
そのコインをレジに持って来たら、デポジットを返却するよって話やってんけど…。

emimの聞き間違いやったんかなー?
英語の聞き取りはいまいち不安やし。

とりあえず「コイン?」って言ってみると…。
やっとお兄ちゃん不機嫌そうにコインを渡してくれたわぁー。

あぶなー。
言わんかったらあやうくごまかされる所やったわー。


ちなみにこの日のお兄ちゃんは、パラソルの用意やらシュノーケルの準備やら。
全然アカン人やった…。

別の日にもまたこのカナール島に来てんけど。
その時は、すごくいいお兄ちゃんやったよ。


で、無事にレジでデポジットを返してもらって…。

お迎えのボートが来る時間まであと10分。
ボートが到着する場所の近くで座って待つよ~。

ニューカレドニア本島の方に目をやると。

アンスバタのカイトサーフィン

あ、カイトサーフィンやってる人がいるー!!

そういえばなんかのテレビで見たなー。

このアンスバタの海は、一年中、貿易風が吹いていて…。
カイトサーフィンの人気の場所やねんて。

過去には世界大会とかも行われているらしい。

emimは運動音痴で全然こういうの出来へんけど。
なんかめちゃカッコいいわー。

もちろんウインドサーフィンやってる人もたくさんいたよ~。


さてさて。
お迎えの時刻3:00pm。

そろそろかなーっと思っててんけど。
全然ボート来ーへんし^^;

15分遅れでやっとボート到着。

ヌメアへのボートタクシー

それまでは、けっこう10分間隔ぐらいで来てた感じやねんけどなー。

なんか今回に限って25分待ち。
ついてない^^;

でもまあここは南の島。
島時間でゆっくりいきましょう!


で、ボートに乗り込んで…。

うわー。
今回はけっこう人数多くて、かなりぎゅうぎゅう詰め。


で、乗ると、運転手のお兄ちゃんが「レシート見せて」って…。

へ?
確かに朝、出発前に受付した時にレシートはもらったけど。

帰りに必要とか言われんかったし…。
どこにあるか全然分かれへん><

他のグループの人たちはみんなちゃんと提示してて。

妹と2人でバッグの中を探したけど、結局見つからず…。

「ない!!」と言うと!!
お兄ちゃんもしゃーないなーって感じで。

特に降ろされることもなく、出発!!

ま、南の島やからねー
そのへんはアバウトでOKらしい。

ただ、他の乗客の人たちの、「こいつらもしかしてタダ乗り?」
みたいな視線がちょっと痛い^^;


無事出発した後、ボートはすぐにスピードアップ!!
ものすごい水しぶきやわぁ。

水しぶきをあげて進むよ

妹は朝と同じくすぐに「気持ち悪ーーっ」ってなって。
emimは全然平気やねんけどなー。

で、いちおう出発した後も、emimはレシート探してバッグの中をごそごそ。

そしたら、あ、あった~!!
レシート出てきた~。

ボートタクシーのレシート

タダ乗り疑惑を晴らすべく!!

他の乗客にも聞こえるよう、
妹に大げさに「レシートあったよー!」と言ってレシートを見せてみる!!

けど、妹は船酔いでそれどころじゃなく…。
他の乗客の人たちも、すでに興味はなさそうやし。
運転手のお兄ちゃんは、運転席で運転してるし。

全く締まらない感じでこの話題終了^^;


そうこうしてるうちに、あっというまにニューカレドニア本島が近づいて…。
出発して5分!ボート乗り場に到着。

そして。
ボート乗り場の売店で、ジュースとミネラルウォーターを買って。
ホテルへ。


カナール島楽しかったな~。
絶対、また来るよ~^^



 
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://emimholidays.blog.fc2.com/tb.php/170-1574fd23