サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(前半) フィレンツェ旅行記2日目(4) - ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ

ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ ホーム » フィレンツェ2016_GW » サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(前半) フィレンツェ旅行記2日目(4)

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(前半) フィレンツェ旅行記2日目(4)

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(フィレンツェ中央駅)近くの観光インフォメーションから歩くこと5分ちょっと。

おお!!見えてきた~。
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂!!

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

サンタ・マリア・デル・フィオーレというのは花の聖母教会という意味。
通称ドゥオモ♪♪

うわ~!めっちゃきれい!!

建物の大きさは想像通りの感じやねんけど。
壁の色が白くてキラキラ感がすごい。

ドゥオモの正面ファサード

そして。予想してたよりも細かい装飾(レリーフ)がいっぱい!!
全面レリーフだらけ。

よくこんなにレリーフ彫ったな~^^


もう1つ想像以上なのが…。
人の多さ!!

まだ朝10時やのに。
すでにたくさんの人でにぎわってるよ~。

さすがは旧市街まるごと世界遺産のフィレンツェの中でもランドマーク的存在の大聖堂やね。


建物の右横の方に回ってみると。

南側の横から見た大聖堂

こっちも装飾がたくさん!!

しかも正面で見るよりかなり建物が大きく見える。
奥行がめちゃ広い造りなんやねー。

ジョットの鐘楼部分にちょうど太陽の光があたってて。
白さがまぶしい!!


さらに後ろ側の方に回ってみると。
ちょうどクーポラの部分が目の前に見えるよ~。

東側(クーポラ側)から見た大聖堂

さてここで。
いつものように一応軽く説明しておきますねー。


サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂とは…。

巨大なドームが特徴のフィレンツェを代表する大聖堂。
1296年から140年以上をかけて建設された。
イタリアにおける晩期ゴシック、初期ルネサンスを代表する建築。


さーて。
外観を堪能して。

時刻は10:10am。
また大聖堂の正面の方へ戻ってきて。

10時からは大聖堂の中に入れるはず。
どこから入るんかなーっと入口を探していると…。

建物正面ファサードの左側の方に。
行列というか、20~30メートルぐらい続く人のかたまり発見!!

大聖堂へ入る人たちの行列

どうやらこれが大聖堂に入るための列らしい^^;

とりあえずemimたちも並ぶよ~。
もちろん「こちらが最後尾」みたいなプラカードを持った係員さんの姿はない。


あ、ちなみに。

emimたちはフィレンツェカードを持ってるけど。
大聖堂内部に入るのは無料のため、フィレンツェカードは使えず。
行列に並ぶ必要があるよ。


すごい行列やってんけど思ったよりサクサク進んで。
大聖堂やからキャパは大きいみたい。

待ったのは7~8分かな。
いよいよ大聖堂の中へ。

大聖堂内部

うわ~めっちゃ広い!!
天井も高い!!

けど外観の印象に比べるとかなりシンプルで落ち着いた雰囲気。

これだけ大きい大聖堂やと内部に小さい礼拝堂いくつかがあったり。
いろいろな小部屋に仕切られてたりするけど。

こちらは基本的に主祭壇のみのようで…。

そのため広さがそのままダイレクトに感じられるよ~。


壁にはそんなに多くはないけど、もちろん絵画が飾られてるね~。

これはダンテが描かれてる絵。

新曲を持つダンテの肖像画

手に持ってるのはやっぱ神曲かな?

emimは前々から書いてるように文学はあまり詳しくなくて…。

最初、ダンテの神曲って聞いた時、そういう曲(音楽)があるのかと思って。
ダンテさんは音楽家?と思っててんけど。

神曲っていうのは詩(叙事詩)やそうです。

教科書に載ってたって相方が言ってたけど…。
全然記憶にない^^;


余談やねんけど。

ダンテの神曲の中の地獄篇(インフェルノ)が
ダン・ブラウン作のインフェルノのモチーフになってるよ。


続いて。
emimがちょっと気になったのがこれ。

ウッチェッロ作・時計の文字盤

時計です!!
けどなんか普通の時計と違う。

なんと24時間表示!!
しかも1の文字が下から始まって、数字の並びが普通の時計とは逆回りになってる。
小さい針がいっぱいあってどういう風に表示してるのか不明^^;

この文字盤のデザインはウッチェッロ作らしい。

動いてたかどうか不明やねんけど。
動いてたとしたらどうやって時刻を表示してたのかなあ?

めっちゃ謎(笑)。


さてさて大聖堂内部はまだまだ続くよ~。


 
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://emimholidays.blog.fc2.com/tb.php/205-1ad4f64d