ドゥオモ大聖堂のクーポラにのぼるよ♪ フィレンツェ旅行記3日目(1) - ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ

ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ ホーム » フィレンツェ2016_GW » ドゥオモ大聖堂のクーポラにのぼるよ♪ フィレンツェ旅行記3日目(1)

ドゥオモ大聖堂のクーポラにのぼるよ♪ フィレンツェ旅行記3日目(1)

2016年5月4日(火)

おはようございます。
昨夜は雨が降ったけど今朝はめっちゃ青空になったよ~。

昨日と同じように朝ごはんを食べて。

あ、朝ごはんの様子は前に書いた記事を見てね。
→ グランド・ホテル・バリオーニの朝ごはん


9:30am。ホテルを出発♪
今日はフィレンツェ中心部をいろいろ見て回る予定です。

まずは数分歩いて。

昨日と同じくフィレンツェのシンボル、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に到着。
通称ドゥオーモ。

今から大聖堂のクーポラ(丸屋根部分)にのぼるよ~。

ドゥオモのクーポラにのぼるよ~


大聖堂本体は1296年から140年以上かけて建設。

クーポラ部分は1418年に模型公募が行われ、
優勝したブルネレスキが建築の設計&現場総監督をして建築されたもの。

ブルネレスキはこの大聖堂の地下墓所に眠ってるよ~。


それにしてもこんな高くて丸い形の所にのぼれるように建築するって。
ほんまルネッサンスの技術ってすごいね!


さーて。まずはチケットの入手から。
チケットオフィスは洗礼堂の北側にあるのでそちらへ行って…。

洗礼堂の北側にあるチケットオフィス

emimたちは昨日フィレンツェカードを購入済み。
このクーポラもフィレンツェカードが使えるけど使い方がちょっと独特。

ドゥオーモのチケットオフィスでフィレンツェカードを提示して、
ドゥオーモ共通券を入手するよ。

フィレンツェカードがあればこちらでお金を払う必要はなし。
無事にドゥーモ共通券をGet!

ドゥオーモ専用チケット

フィレンツェカードについてはこちらに詳しく書いてるのでよければ見てね。
→ めちゃ使える!大活躍のフィレンツェカード

フィレンツェカードがない人はこちらで普通にお金を払って共通券を購入する仕組みです。


※2016年11月よりクーポラは完全予約制になりました。
こちらのチケットオフィスで予約することもできるようです。


共通券を手に入れて。
大聖堂の北西側にあるクーポラ入口の方へ。

長い行列

おお!!さすがにめっちゃ行列!!
1時間ぐらいは待ちそう。

が!!
emimたちはフィレンツェカードを持ってるので…。
行列には並ばず直接入口へ。

クーポラ入口

フィレンツェカード保持者の優先レーンは全く行列なし。

係員さんにフィレンツェカードを提示してすぐに中へ入れたよ~^^v
フィレンツェカードのパワーすごすぎ!!


※2016年11月よりクーポラは完全予約制になりました。
クーポラの行列対策としては、フィレンツェカードの威力は少しおちたかも^^;


さーて。がんばってのぼるよ~。


クーポラの階段は464段。
emimが今までのぼってきた階段の中でもけっこう段数が多いわ~。(泣)

こんでるのでゆっくり進むよ。

最初の方は上りと下りが別々のルートになってるのでそこまでではないけど。
時々渋滞でとまります。

そして。
のぼり始めて5分ちょっと。

クーポラ内側の壁画が近くに見える所に出たよ~。

ヴァザーリ「最後の審判」の絵

近くで見るとやっぱり大きい!
写真はあまり大きさが伝わらなくてごめんなさい^^;

これだけ大きい丸屋根の内側全面に絵が描かれてるやもんねー。
ヴァザーリさんたちどうやって描いたんかなー?

タイムトリップしてその時代に描いてる所を見てみたいなぁ。


さーて。
いよいよこの先の階段はクーポラ(丸い屋根)部分に突入。

クーポラ頂上への階段

天井がちょっと丸くカーブしてるの分かる?

それにしても。
丸い屋根のどこに階段があるか不思議やんなー。
ちなみに建物の外側からみても内側から見ても階段は見えない。

実はクーポラは壁が二重になってて。
外側の壁と内側の壁の間に階段があるねんてー。

上の写真はまだけっこう空間が広いけど。

だんだんのぼるにつれて狭くなってきて。
ほんまに屋根裏を探検してる気になってくるよ~。


そして!のぼり始めて20分くらい。
とうとう464段の階段をのぼりきったよ~!!

やっとやっとクーポラの上に到着!!

はーしんどかった~。
息はゼイゼイ。心臓ばくばく。足はガクガクです。

でもそのかいあってめっちゃきれいな景色。

クーポラからの眺めはサイコー

どこまでも続くオレンジの屋根とベージュの壁。

今までヨーロッパの塔とかにいろいろのぼったけど。
ここまで統一感のある街並みがずっと続くのはフィレンツェだけやね~。

メディチ家の力とフィレンツェの人々の努力のたまものかな?


ジョットの鐘楼はすぐ近くに!

ジョットの鐘楼も見える

ジョットの鐘楼にものぼってる人がいるので。
向こうの人とお互いに手を振り合ったりして、、、なんか楽しい!!

あ、ちなみにemimたちはジョットの鐘楼には明日のぼる予定です。


あまり外側の方にいると怖くなるので。
(emimは高い所が苦手^^;)

少しだけ景色を堪能したら柵から離れて中心部の壁側へ。

ベンチもあるので腰かけてしばし休憩。
風が心地いい~♪


クーポラの上にはたくさん人がいてみんな写真撮ってる~。

クーポラの上でみんな写真撮ってる

相方は高い所めっちゃ好きやから。
柵から手を出しそうないきおいで写真をバシャバシャ。


そういえばフィレンツェに来る前にちょっと予習しよ~っと思って。
「冷静と情熱のあいだ」っていうフィレンツェが舞台の映画を見ててんけど。
(竹之内豊さんが主演のやつ)

このクーポラの上がめちゃ素敵なシーンで使われてて。

あーあの場所と同じ所に今いるんやなーっと思うと。
なんかちょっと感動です!!

フィレンツェ行く人は絶対「冷静と情熱のあいだ」見てから行ってや~。


さーて。
35分間ぐらい上でゆっくりして。

また464段の階段をおりるよ~。


下りは上りよりちょっとだけ早くて15分ぐらいかな。
無事に地上に到着。

おもしろかった~!!


 
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://emimholidays.blog.fc2.com/tb.php/213-91252586